工作機械室


 実験所開設以来、おもに金属関係の工作を広く手がけ、
所員はもとより外来研究者の工作依頼にも応えている。
そのため、蓄積されている工作技術も高く、ほとんどの研究者の
要求に迅速に対応し、また適切なアドバイスをするなど
研究支援組織としての重要な役割を果たしている。         

工作依頼書のダウンロード (2017.5.12 update)


◯ 旋盤 (TRIUMPH VS2500)

  ベッドの上の振り 400m/m
  横送り台上の振り 246m/m
  両センター間の最大距離 1250m/m

◯ タレット型 立フライス盤
    (VHR-G)

  テーブル寸法 1.100×280
  移動量 820×300×450

◯ 工作機械室内

 主な機械設備の一覧(1/2)
  精密平面研削盤 1台
  万能フライス盤 1台
  タレット型立フライス盤 1台
  旋 盤 4台
  形削盤 1台
  ボール盤 4台
  コンターマシン 1台

◯ 工作機械室内

 主な機械設備の一覧(2/2)
  シャーリング 1台
  バイブローシャー 1台
  タッピングマシン 1台
  溶接機 2台
  帯鋸盤 1台
  高速切断機 2台
  折曲機(手動) 1台